×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

AJCC・平安S 予想

AJCC 予想

2009年年度始めの中山金杯を制したのは、アドマイヤフジでしたが、
この馬は、2008年のジャパンカップダートではレースで14着となる
など、ここ最近は不調気配でした。そんな出がらしの馬が出走してく
るのが中山や京都金杯なので、有馬記念出走組と実際に比較しても小
粒感は否めないところです。ところがこのアドマイヤフジ、過去の三
冠クラシックでは皐月賞で5着、日本ダービーでも4着となるなど、G
I重賞戦では好レースをしてきた過去があったように、金杯組が有馬記
念組に勝つには、こうした穴馬を見つけ出す努力があれば、決して有馬
組を負かすことは不可能ではないということなのです。

実際のレースでは、有馬組の中でもっとも上がりの速かったドリームジ
ャーニー、それとエアシェイディ、アルナスラインらが有力です。特に
ドリームジャーニーは重め残りで、35.9の上がりは、重馬場の中山でも
堅いレースが目立つ現在の状況から、もっとも推してもいいかもしれま
せん。アルナスラインは、“馬鹿馬”と一部で呼ばれるように、体を絞
らずにレースに出走、期待を裏切ることが多く、今回、「絞れて」さえ
いれば、いいかもしれません。エアシェイディに関しては、同厩舎から
二頭出しする際には、注目されていない方の馬を狙えとの格言からいえ
ば、ネヴァブションを狙うべきといえます。他に中山に強く、調教でも
好気配、連戦明けの多い他馬と比べて好条件で出走してきたメイショウ
レガーロ、春先にかけて上位に出てくるマイネルキッツも抑えでいきた
いところです。今回の中山も堅いレースとなりそうです。

中山では、4歳以上1000万下のレースに出走予定のアバレダイコが好気配で
もし出走するのなら、こちらの方も要注目です。今週の中山は荒れ馬場でしたが、
当日はやや重の予想。ゆえに、アルナスライン辺りに不安あり、ドリームジャ
ーニーといった重量馬ではない馬にとっては、やや苦にするかもしれません。

結論として、エアシェイディかドリームジャーニーのどちらかが連対に絡む展開
になりそうなので、軸馬を他の馬のうちのどれにするかと言うところでしょう。
軸馬としてやや重も加味して期待でメイショウレガーロ。抑えとして上の馬では、
ネバブション、エアシェイディ。他にサンツェッペリン、ドットコムあたり。
ドリームジャーニーはやや重で届かないかも。

 アメリカジョッキークラブカップの有力出走馬
- - 馬名 性齢 重量 騎手 厩舎
- - アルナスライン 牡5 57 武豊 松元茂
- - ドリームジャーニー 牡5 57 池添謙 池添泰
- - メイショウレガーロ 牡5 57 内田博 小島太
- - マイネルキッツ 牡6 57 松岡正海 国枝栄
- - エアシェイディ 牡8 58 後藤 伊藤正
- - ネヴァブション 牡6 57 横山典 伊藤正

平安ステークス 予想


ジャパンカップダートで3着馬・ヴァーミリアン同様に外に持ち出し
4着になってしまったダートの実績馬であるサンライズバッカス以上
に、前走も前々走も1着と好結果を残していながらなぜか人気薄デム
ーロ騎乗のネイキッドを絡ませると好配当を期待できることでしょう。

切れ味有利な馬場に変わりなく、ダークメッセージとルメール騎乗の
マイネルアワグラスに、ここに合わせてきたエスポワールシチ―が面
白いので本命か。ワンダースピードは調教に不安がありそうですが抑えで。
もう一頭抑えで福永騎乗の社台のシャーベットトーン。

平安ステークスの場合、中山と異なり若干荒れ模様の展開となりそう
な気配です。


その他、 10年総額6238万円 〜 黄金の法則 〜  
もご参考になると思うのでご興味があれば試してみてください。